給食・食育

厨房から

加工食品は味が濃く、うま味調味料が多く使われています。素材の味を生かした薄味の食事を愛情込めて作り、一緒に楽しく食べ、味覚の広がり嗜好の発達を促しましょう。

薄味といわれる食塩量は、離乳食で0.3%、乳幼児で0.5%です。大人がおいしいと感じる塩味は1%です。それと比べると、とても薄いように思えますが、お子様は充分おいしく感じます。

給食

専任の栄養士・調理師が栄養バランスを考え、お子様の年齢に沿った給食をご提供します。アレルギーのお子さまの給食にも対応します。

<献立表見本>

幼児食献立

離乳食献立

コンビプラザの食育活動

「食」は心と身体を育む大切なこと。食育を保育の大きな柱の一つと考え、日々の活動に組み込んでいます。

三色丼ランチ

材料【約1人分】

▼三色丼
精白米
40g
まだらでんぷ
5g
人参
8g
コーン
3g
ほうれん草
10g
鶏ひき肉
10g
砂糖
0.8g
しょうゆ
1g
▼鶏のてりやき
鶏もも肉
30g
みりん
1g
しょうゆ
1g
▼マッシュポテト
じゃが芋
40g
豆乳
5g
0.5g
▼すまし汁
木綿豆腐
15g
しめじ
10g
しょうゆ
1.5g
煮干しだし
0.5g
▼おやつ
あんぱん
 
ロールパン
30g
こしあん
10g

作り方(調理方法)

▼三色丼
  1. 野菜は別々に茹でる。人参は千切り、ほうれん草は長さ1センチにきる。
  2. 鶏ひき肉は炒めしょうゆ、砂糖で味をつける。
  3. ご飯を盛り具をのせ、でんぷを飾る。
▼鶏の照り焼き
  1. 鶏肉をしょうゆみりんに漬けてオーブンで焼き上げる。
▼マッシュポテト
  1. じゃが芋を薄切りにして水から茹でる。
  2. 柔らかくなったら湯を切り豆乳を加えて火にかける。
  3. マッシャ―で潰しながら滑らかになるまで火を通す。