給食・食育

厨房から

中野保育園では食育の一環として調理保育に取り組んでいます。

夏には枝豆の鞘出しやとうもろこしの皮むきなどその季節の食材を通してお子様たちに 旬のものを知ってもらったり、ピーマンの種取りやたまねぎの皮むきなど、普段良く口にしているものがどのような食材なのか直接触れる機会を作っています。

調理に少しでも関わることで、食べると言うことにより興味を持ってもらい、食べ物のありがたみを感じて欲しいと思っています。

給食

当園では、自園で編成した保育課程に基づいて指導計画を作成し、お子さま一人ひとりを大切にした保育を行っています。

<献立表見本>

幼児食献立

初期・中期食献立

後期食献立

夕食献立

コンビプラザの食育活動

「食」は心と身体を育む大切なこと。食育を保育の大きな柱の一つと考え、日々の活動に組み込んでいます。

かぶとのカスタードクリームパイ

材料【10人分】

●春巻きの皮
10枚
●カスタードクリーム
薄力粉
大さじ1
砂糖
40g
コーンスターチ
小さじ1
牛乳
250ml
卵黄
大1個分
●揚げ油
適量

作り方(調理方法)

  1. スタードクリームを作る。
    ボウルに薄力粉、砂糖、コーンスターチを合わせ、牛乳少々を加えてトロトロになるまで泡立て器で溶く。卵黄も加えて混ぜる。
  2. 鍋に残りの牛乳を入れて煮立て、①に一気に加えてよく混ぜる。再び鍋に戻し、ゴムべらで混ぜながら中火で煮る。煮だったら火を止め、混ぜながら1~2分煮詰める。
  3. バットに移し、表面にラップを張り付けて冷ます。
  4. ③の粗熱がとれたら、なめらかになるまで混ぜる。
  5. 春巻きの皮をかぶとの形に折り、中にカスタードクリームを入れて、小麦粉と水で溶いたのりでくっつける。
  6. きつね色になるまで油で揚げたら完成。